FC2ブログ

直火を求めて!山中湖 撫岳荘キャンプ

P5104747.jpg

今回の焚き火はここから始まる!

いつもの麻紐じゃなく

フェザースティック!

バトニングで細くした薪をナイフで削る、
木が薄くなることで水分が蒸発し、火がつきやすくなる、火起しの道具の1つ

『ブッシュクラフト = 生活の知恵』

自然の中で生き抜く為の知恵なのだろう?



さぁ!

フェザースティックで火起しだ!

お決まりのファイヤースチールで・・・ シュッ、シュッ!
P5104760.jpg


はっ!ついたっ!


2人して驚いた!
P5104762.jpg

だって、これが初めての挑戦だったから(笑)

この、フェザースティックもまだまだ修行が足りないと言っておりまして・・・
付かないと思ったんだけど、意外にもすぐ付いた(笑)

もしかして、私でも出来るかな?(笑) イヤ、デキナイ、デキナイ(笑)


さあ!今回はここで、焚き火料理だ!
P5104769.jpg

5月10日、高指山、明神山を縦走し、
山中湖交流プラザきららの駐車場からすぐ近くにあるキャンプ場へ向かった

撫岳荘

山中湖の湖畔近くにある、直火ができるオートキャンプ場だ!

高指山、明神山を登って、直火キャンプするにはもってこいの場所

この日、GWの1週間後だったからか、
広い敷地の中、誰1人いない・・・貸しきりだった、場所は選び放題!
P5104823.jpg
他にも張りやすいフラットで広い場所はたくさんあったのだが、
二人とも木々の中が好きなので、ここにした。


そして、主役は焚き火
P5104821.jpg
少しでも綺麗に撮れるところ、陽の光が当たる場所で焚き火を撮りたい

そんな事に拘ってると・・・

実は斜め(笑) = 斜めで寝る(笑)
P5104772.jpg
寝やすい場所より絵的に拘る、自分ってアホじゃなかろうかと思う時があるが
後になって、良かった・・・と思うから、仕様がない


そして、登山ウエアから焚き火用に衣装替え

登山用のウエアは化繊なので、燃えやすい、
火の粉が付くと『ジュッ』といってしまうので、焚き火の時はcottonに限る


火が落ち着くと、早速、K様はそら豆を炙っていた
P5104789.jpg

その間、私は周りの散策へ♪

P5104787.jpg


キャンプサイトから道を渡ったら、山中湖の湖畔にでる
P5104803.jpg
誰もいない湖畔は静かで・・・
湖の波もキラキラ輝き、
さらに富士山の雄大さを感じる風景だった


幸せな気分でサイトに戻ったら、そら豆が減ってる!
P5104813.jpg


大丈夫!まだ残ってた
P5104816.jpg
そら豆は1粒1粒がふっくらして、甘みが強く、とっても美味しかった
焼くから旨みが凝縮されるのかな?


上を見上げると新緑の淡いグリーンに癒され、
P5104825.jpg
ほっこりしながら、食べる(笑)


そして、キャンプ場は木の枝がたくさん落ちていたので、
カメラ持って、薪拾い
P5104842.jpg

薪拾いなんて、子供の時以来かな? やってみると、これもまた楽しい

P5104827.jpg


そして! 今回のNewアイテムは、ファイヤーブラスター (火吹き棒)

店頭に見に行ったら、恰好いいスタイリッシュな物はあったけど、

K様は・・・


お手製の火吹き竹(笑)
P5104840.jpg
ホームセンターで280円?だったとか、
適当な長さに竹を切って、自分で空気が通る穴を開けたみたいです。


さて、夜ごはんの準備!
P5104846.jpg

P5104853.jpg

P5104847.jpg

P5104859.jpg

ふーっ!ふー!

P5104858.jpg

P5104867.jpg


も うちょっとだね
P5104876.jpg


15分後
P5104885.jpg


いい焼き色だ!
P5104887.jpg


具だくさんにしたミネストローネスープ
P5104890.jpg


以前、ご紹介したテフロン加工したメスティン ごはん炊いてみました
P5104891.jpg
これはバーナーで加熱しました。後日、レポ書きたいと思ってますが・・・書けるかな?


夜ごはん
P5104895.jpg
この写真、撮り方が雑であります・・・


というのも、私はある事がすごーく気になっていました。

後ろを振り向きながら、慌ててごはんを食べる、いや、掻き込むに近い

ごはんの途中だけど・・・ もうダメだっ!行ってくるー!


18:25  間に合った・・・
P5104898.jpg

南アルプスに沈む太陽

P5104902.jpg

ギリギリだった・・・

P5104908.jpg

走ってきて良かった・・・

P5104919.jpg

8分間の天体ショーだった

P5104917.jpg
こうみると、太陽の動きって早い・・・貴重に感じる大好きな時間


夕日を見れて、ご満悦でサイトに戻ると、すでに鉄鍋たちは綺麗に洗われて、焚き火で乾燥
P5104928.jpg K様 の鉄鍋へ向ける愛情は計り知れない(笑)


その後、寝るまで、ずーと、この体勢でありました(笑)
P5104942.jpg
時折、薪が弾けるパチ、パチッ!という音を聞きながら・・・

ボーとしているのでなく・・・

何か考えているのか?と聞くと・・・

この薪はどう燃えるのかな?とか
この燃えてる薪はちゃんと燃え尽きるかな?とか
その為にはどうするかな?とか

終始、薪と火の事を考えてるらしい・・・

私には良く分からないが、釣りしてる時の感覚に似てるのかなと思った
釣りもボーとしているように見えて、
頭の中ではどう釣ろうかとか、釣る為の策をあれやこれや考え、頭の中は忙しい(笑)



薪の種類も色々あって・・・

杉、広葉樹、ナラなど・・・様々、それぞれ、燃え方が違い

その用途によって薪の種類 を変えているらしい・・・のです

焚き火デビューして日が浅いK様だが、これからまたドップリ行くのだろう

そうだ!もう、行ってしまってるのだ!

3日前、イギリスからブッシュクラフトナイフが届いた



おはよう!
早朝から、またこの体勢(笑)
P5114962.jpg
あっ!このタープもNewアイテムでした。
焚き火用?cotton60%、polyester35% のタトンカ!
TATONKA TARP 2 TC タトンカ ヘキサタープ COTTON [並行輸入品]


富士山もおはよう!
P5114949.jpg


コーヒーを飲み
P5114963.jpg

王道を
P5114970.jpg

頂きました
P5114974.jpg


焚き火の煙も朝日に当たると幻想的に映り
P5114977.jpg


足元にはスミレや
P5115004.jpg


フデリンドウもたくさん咲いていて、避けて歩くのにたいへんな程・・・
P5115006.jpg


ツリーハウスもある、撫岳荘で
P5114993.jpg

満喫した1日を過ごしました


高指山、明神山、
大平山、石割山も近くにあり、登山の後に直火キャンプができる撫岳荘
ワカサギ釣りもできるみたいです。

GW明けはとても静かで新緑も楽しめるいいキャンプ場でした。



・・・・・撫岳荘・・・・・

テントサイト代          3000円
駐車場              1000円
入場料(大人1人600円)    1200円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TOTAL(大人2人)        5200円



えーと・・・
あと、山行が2つ、たまっています

マイペースですいません・・・・・よろしくお願いします

訪問ありがとうございます♪


 にほんブログ村 アウトドアブログへ
    ↑          ↑
ランキングに参加しております。ぽちっと押して頂けると嬉しいです♪

スポンサーサイト

コメント

こんばんは~

このキャンプ場いいですね~
知りませんでした。
湖畔に出るには道路を渡るんですね?
湖畔には張れないんですよね?
でも、直火は捨てがたいですね~
K様さすがですね!
焚火キャンプレポを書くときのyamatoumiさんのディスリスペクト感が
たまらなく面白い(そんな事なかったらスイマセン)

夕日の写真最高ですね~さすがです!

2014/05/31 (Sat) 23:37 | GOMA #- | URL | 編集
GOMAさん、コメントありがとうございます♪


こんばんは~♪
撫岳荘、静かで良かったですよ~(*^_^*)
この日、貸切だったんです(笑)
湖畔にはテント張れなくて、撫岳荘の敷地から出て、
目の前の道路を渡るとすぐ湖畔になります。(写真撮った場所です)
夕日がとっても綺麗でした(*^_^*)
星も撮りたかったんですけど、暗いし・・・そこまで行く勇気がありませんでした。ヘタレです(笑)
焚き火レポ、面白いですか?楽しんで頂けたら嬉しいです\(^o^)/
いつも、ありがとうございます(*^_^*)

2014/06/01 (Sun) 00:11 | yamatoumi #- | URL | 編集

山道具、焚火道具、食材、食器、テント道具
全て装備して歩いてくるんですよね?・・・と素朴な疑問
どうやって運んでくるのかといつもここを見て悩みます(笑)

夕陽見れてよかったですね。
夕陽は時間との勝負 ホントこんなに早く太陽って落ちるの?と思うくらい、早いですよね^^

火はずっと見てると楽しいですね。
火を絶やさずに薪をくべてると、それだけで時間が過ぎちゃいますね^^

いつもながら、スケールが違いすぎるレポ
楽しく拝見させていただきました^^

2014/06/01 (Sun) 08:08 | サーフ #UGOI75a2 | URL | 編集
サーフさん、コメントありがとうございます♪


キャンプの時は近くに車を止めていますので、車で運んでます(*^_^*)

山でのテント泊の時は背負って歩きますけど、その時は軽い山岳用のテントで重量は2キロ弱なので、どうにか背負えます♪

そうなんですよねっ!夕日とか朝日、太陽の動きがすごく早く感じますよね!
この時も走って撮りにいきました(笑)あの時間が大好きで♪
あっと言う間ですけど、お昼もあの早さで動いているんですよね。

スケールが違いすぎるのはサーフさんのブログです・・・(*^_^*)
毎回、素晴らしいお写真で動きが止まってしまいます。
最近は毎日、上高地を思い出します。残雪の山々はうっとりしますよね♪
ニリンソウの群生のお写真も素晴らしいです♪
いつも、ありがとうございます(*^_^*)

2014/06/01 (Sun) 09:01 | yamatoumi #- | URL | 編集
楽しんでますね~~☆

まさにキャンプを満喫! されてますね~~!(^^)!
火付けから料理にメンテまで♪ こだわりぬいたお二人のキャンプスタイル☆
レポを見せて貰ってる自分も 『 キャンプとはナンゾや! 』 と、、
今更ながら教えて頂いたような気がする・・・ 本日はそんな夜です(笑)
ベーコンに目玉焼き☆ 人数はどうあれ、、『目玉焼きは二つ以上焼くのがアメリカ!』
そんな話を以前聞いたことが・・・ まさに今、、その画像を目の当たりに☆・・・
今後の焚き火レポ☆ 想像するだけでワクワクです!(^^)!


2014/06/01 (Sun) 20:15 | 505 #bk1ZcCmA | URL | 編集

またまたワイルドな活動してますね〜
焚き火こそアウトドアの原点ですよね。
直火へのこだわりがヒシヒシと伝わってきます。

夕日もとてもきれいです。
ロケーションの良さも、天気の良さも、すべてが味方してくれたみたいですね。

次のブログも楽しみにしてますね〜

2014/06/01 (Sun) 21:50 | 桜井さうす #- | URL | 編集

こんばんは♪

山中湖のキャンプ場、いい所ですね(*^^*)
富士山が見えて、なんて素晴らしいロケーション♪
そしてK様、またまたバージョンUPしてる?
持ち物はもちろん、全てにすっごいこだわり感じますよー*\(^o^)/*
湖に夕焼けの写真、いいですね♪
真っ赤に染まる湖畔が、何とも言えずロマンチックです♥︎
ん?K様は見なかった?(^_^;)
ツリーハウスは中に入れるのかな?
秘密の隠れ家みたいで、子供が見たら、たまらないでしょうね(*゚▽゚*)

2014/06/01 (Sun) 23:01 | mokos619 #- | URL | 編集

こんばんは。

私は非常用装備としてザックの中にファイヤスチールをいつも入れてありますが、冒頭のフェザースティックの作り方と点火方法は凄く参考になりました。非常用で持っていても、いざというときに使い方がわからないと無用の長物ですものね(笑)。

でも、フェザースティックを作るのにオピネルは使いやすそうですね。私は肥後の守でも一緒に入れておこうかな(笑)。

山中湖の夕日、空気が凄く澄んでいて綺麗ですね。最近は気温も上がって空気中の水蒸気も増えていますから、秋までは澄んだ空気の中での夕日も見るのが難しいかもしれませんね。

2014/06/02 (Mon) 01:20 | 徒骨亭 #48l96OUs | URL | 編集
505さん、コメントありがとうございます♪


はいっ♪楽しんできましたー♪
505さん、何をおっしゃいます!
私も505さんのブログで色々教えて頂いてます(*^_^*)
505さんがテントをリメイクされた拘り!
そして、そこにたどり着くまでの経緯!あのレポは忘れられません(*^_^*)
K様はブッシュクラフトやらにヤラれ、毎朝、毎晩、PCの画面は外人さんの焚き火の動画シーンなんです(笑)
何処に向かうのか?そのうち、狩りにでも行くのかな?というハマり具合ですが(笑)
今後ともよろしくお願いします。
いつも、ありがとうございます(*^_^*)

2014/06/02 (Mon) 19:39 | yamatoumi #- | URL | 編集
桜井さうすさん、コメントありがとうございます♪


焚き火、直火にハマってきました(笑)
直火だと、何処を撮っても無条件にワイルドに撮れるので、撮っててすごく楽しいです♪
この日、雲1つない晴天だったので、 夕日も綺麗でした ・・・♪
神秘的な天体ショーを見させて頂いたという景色でした(*^_^*)
ありがたや・・・(*^_^*)
桜井さうすさんの農園の作物も大きくなってきたでしょうね♪
楽しみにしてますね♪
いつも、ありがとうございます(*^_^*)

2014/06/02 (Mon) 19:42 | yamatoumi #- | URL | 編集
mokos619さん、コメントありがとうございます♪


こんばんは♪
K様またバージョンアップしてるかな。本人は見よう見まねと言ってますが(^_^;)
そう!夕日♪ロマンチックでしょー♪って、私、一人だし(笑)
しかも、撮るのに一生懸命で多分、変な顔してたと思うし(笑)
そして、K様は焚き火してたので、ミテナイヨ~\(^o^)/
直火だから、火から離れられない、イヤ、離れたくない感じ(笑)
ロマンチックから程遠い状況~\(^o^)/あはは

ツリーハウスはオーナーさんかな?
夜は明かりがついていて、中で1晩過ごされていました。
木の上で1晩過ごすのも羨ましい時間の過ごし方ですよね♪
mokosさんも登ってますね~♪後で伺います。
いつも、ありがとうございます(*^_^*)

2014/06/02 (Mon) 19:49 | yamatoumi #- | URL | 編集
徒骨亭さん、コメントありがとうございます♪


こんばんは♪
ザックの中にファイヤースチールいいですね!
私も入れておこうかな。って、まだ火を付けた事がない(^_^;)
火をつけられなかったら、それこそ無用の長物ですよね(笑)
オピネル使いやすいです。サイズもたくさんあって、選べるからいいですよね。
これは、NO9かな?ステンレス製です。
私は山用のザックにWENGERのナイフを入れています。

山中湖の夕日、この日とっても綺麗でした♪
そうですね・・・暑くなってくると空気が淀みますよね。
澄んだ空気は寒い方がいいですね♪
徒骨亭さん、甲武信岳、登られてましたね!スゴイ!シャクナゲがとても綺麗です♪
いつも、ありがとうございます(*^_^*)

2014/06/02 (Mon) 19:52 | yamatoumi #- | URL | 編集

素敵なキャンプ場ですね!
直火が出来て、人がいなくて、山中湖が違い…
いやあ、羨ましい(*^^*)今度行ってみたいです★

それにしても、K様相変わらずのストイック焚き火 笑
火のつけかたから、ずーっと一日中?焚き火を見つめて考えているところとか、
まさに焚き火への愛が深すぎですね(^o^)
そして写真を撮り続けるyamatoumiさん、素敵なコンビです★
役割分担的な 笑
でも、メスティンでお米うまく炊けるんですねー*\(^o^)/*
キャンプはご飯炊くの悩むので、ぜひその方法聞きたいですね♪

南アの夕日!
最高にキレイですね!!
その夕日を追いかけて夕食を中座したyamatoumiさん、
それも愛ですね(*^^*)

2014/06/03 (Tue) 07:48 | umeチャン #JsJtstvA | URL | 編集
umeチャン、コメントありがとうございます♪


慌てて探したキャンプ場でしたが、良かったです(*^_^*)今度、是非♪
いやー(^_^;)umeチャン!笑いましたー(笑)
ストイック焚き火、と、役割分担的な、ね(笑)
確かに!焚き火はストイックかもしれませんね、そして、何も言わずして、役割分担してました(笑)

メスティン、お米、美味しく炊けますよ(*^_^*)
ちょっと、遅くなるかもしれませんが、レポ、頑張ってみますね♪
そう、そう、この日、悟りました。自分でも驚きましたが、私、食欲より、写欲でした(^_^;)

キャンプ歴が浅いので、umeチャンと46さんのオシャレキャンプを見習いながら、
役割分担で頑張りたいと思います♪
いつも、ありがとうございます(*^_^*)

2014/06/03 (Tue) 09:42 | yamatoumi #- | URL | 編集

こんにちは。

今回、すごーくワイルドですね!(笑)フェザースティックで火起し、カッコよすぎ!!

メスティンでご飯炊いたのですね。バーナーで加熱!?後日アップされる予定のレポ、楽しみにしていますね。

木がパチパチと焼ける音って、いいですよね。特に人が少なかったようですから、響いていい雰囲気だったんでしょうね。

旦那にキャンプやろうって、誘ってみようかな。参考になりました(^_^)

2014/06/03 (Tue) 13:53 | たまねぎ #- | URL | 編集
たまねぎさん、コメントありがとうございます♪


こんばんは♪
フェザースティックで火越ししてみました♪
練習もなく、初挑戦だったので、付いた時はビックリしました!(笑)
って、私が付けたんじゃないですけどネ・・・(^_^;)

そうそう♪ 薪が時々、パチっ!って弾ける音がたまらなくいいんです。
その弾けた瞬間を撮った写真をUPしてますが、
こんなにも火の粉が飛んでるとは思いませんでした(^_^;)
たまねぎさんの旦那様も是非、キャンプ誘ってみて下さい\(^o^)/

いよいよ、キリマンジャロが迫ってきましたね\(^o^)/私までドキドキしちゃいます。
万全のコンディションで♪体調には気を付けて下さいね♪応援してます♪
いつも、ありがとうございま す(*^_^*)

2014/06/03 (Tue) 19:43 | yamatoumi #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する