初めてのアナゴ釣り




求む大物!

K様の想いは魚に届くのか?!


P5063114-1.jpg

5月のGW、廻り目平キャンプ場からの翌々日

船にのって江戸川から東京湾にでて釣りです

お昼に出船して、昼間はキスを釣って

夕方からアナゴ釣りにかわる、リレー船

P5063115-1.jpg

K様も私もアナゴ釣りは初めてで

夜釣りも初めて

新鮮なアナゴの白焼き、いや、フワフワの天ぷらかな

んー、蒲焼きにしてもいいよね、と

夢は膨らむ

キスのお刺身も絶品なので、久しぶり食べれるなぁと

ワクワクしながら、船に乗り込むも

天気はいいのに、強風で海は大荒れ

P5063138-1.jpg

転覆するんじゃないかと思うくらい激しい揺れでした

案の定、ポイントにつく前に出船中止となり、船は戻ることになりました

撃沈





しかし、全額返金しますと、船宿さんのありがたい対応に

撃沈したテンションも少し立ち直り

5月中にまた出直しして、同じ船宿さんにお世話になりました

P5203229-1.jpg


この日は波も穏やかで

東京湾のアクアラインを走る車の往来も見えました

P5203263-1.jpg

まずは

キスを釣ります

P5203278-1.jpg

キスを釣るのは何年ぶりだろうか?

このブログで確認したら、3年ぶりだった

P5203293-1.jpg

その3年前の時は入れ食いって書いていたんだけど

この日は、なんか、キス釣りの感覚が掴めず苦戦した

P5203322-1.jpg

K様はコンスタントに釣り上げていたけど

魚のアタリも少なくて、

私ははや合わせをしてしまって、

スッポ抜けばかり

P5203330-1.jpg

魚種によって、釣り方を変えなければいけないので

やってないと、釣り方を忘れてしまいます

この日は活性が低くて、当たりが少なかったので

マゴチ釣りのように聞き合わせしながら釣ってたら

ようやく感覚がつかめた気がしました

それも終わりそうな時・・・

P5203344-1.jpg

夕刻迫り

キス釣りは終了

P5203359-1.jpg

さぁ!次はアナゴ釣りに挑戦!

気分を新たに

仕掛けはこんな感じです

餌はキスと同じでイソメになります

P5203367.jpg

どうぞ!とアナゴ釣りのスタートの声がしたけど

目の前はこんな景色!

P5203372-1.jpg


オレンジから、赤色、むらさきに染まるグラデーションがとてもキレイでした

P5203385-1.jpg

実は船にのる前から、この夕焼けも楽しみにしてました

船の上で夕焼けを見れる事はあまりないので

私にとっては貴重な景色

竿をおいて、

後悔がないように存分に撮って、

P5203393-1.jpg

いつものように大した写真は撮れないけど

工場地帯も暗闇に包まれそう

P5203400-1.jpg


太陽が沈んでいくのを、見届けて

P5203412-1.jpg

アナゴ釣りに集中です!

今年は釣果が悪いみたいでアナゴ釣りの時間も

二時間か、三時間ぐらいだったかな?

だいたいの釣果は0から2匹釣れればいいみたいです

さりげなく、船長さんが背後から声をかけて下さって

『前アタリはザワザワした感じで、本アタリがきたら、合わせて下さい』と

アドバイスを頂いて、

なかなか釣れない魚と聞くと、燃えてきます

いつになく、集中してたら、アドバイス通りにザワザワとアタリ

聞き合わせしてたら、その後、グイーとアタリがきたので

合わせたら、のったぁー!

P5203421.jpg

興奮のあまり、カメラの設定ミスでブレブレ写真となりました

その後、K様も釣り上げて

二人で一本づつ釣り上げて

P5203435-1.jpg

もう終わろうとしていた時にK様にアタリがきた!


求む大物ー!!!

と願っていたら

極小サイズのアナゴ

K様と私の『ちいさっーーー!』という声が船上に響き渡りました

P5203445-1.jpg



この日の釣果

P5213470-1.jpg P5213474-1.jpg

キス、25匹

アナゴ、3匹(40cm)



キスのお刺身と

P5213477.jpg P5213481-1.jpg

アナゴは

一本は天ぷら、一本は白焼き

極小サイズのアナゴは梅肉ソースと青じそを中にいれて

くるくる巻いて天ぷらにしました

新鮮だからどれも臭みがまったくなくて、フワフワの仕上がりで絶品でした

アナゴも釣果が良くなるとまた行きたいんですけど・・・

その後、アジを釣りに行ったり、

キス釣りも2回いきました!

そのうち1回はK様が竿頭になるという快挙!


この時の事も書かないといけないのですが、

なかなか時間がなくて、追い付かないでいます

山もヘルメット被って、岩山を登ってきました

またゆっくりになると思いますが、見に来て頂けると嬉しいです


訪問ありがとうございます!


 にほんブログ村 アウトドアブログへ
    ↑         ↑
ランキングに参加しております。クリックして頂けると嬉しいです♪

関連記事
スポンサーサイト